2020年02月25日

髄液減少症も視野に入れましょう

娘がお茶を点ててくれました
さすが茶道部クリーミー
IMG_20200224_181900.jpg

パッチワークのトップができました
めまいでクラクラしながらなんとか作った涙モノです
IMG_20200224_133729.jpg


めまいさあ
えーっと
1月8日に遺書書いたから
発生から1ヶ月と3週間か
いやもう揺れてない頃が思い出せないわ


先週、ちょっと良くなってきたと思って
分厚い紙資料にパンチ穴をあける作業をしていたら
会社帰り、地面が波打った!
これには驚いた!

足はトランポリンを踏んでいるようだし
上下に波打つ世界は笑ってしまうほどだ

すげえ
すげえ
人の脳みそ

怖くはなかった
が、倒れるかもしれん
帰れないかもしれん
とは思った
それだってどうにかなるだろ

海賊白ひげのグラグラの実のことばっか考えた
グラグラの実は通勤できないわ



翌日仕事を休んでめまいクリニックへ
「覚悟ができました。心療内科を紹介してください」

「ちょ、待て待て待て」

先生なぜか止める

「あなたのめまいはどうも物理的な気がする
力んで酷くなったことを考えると、
髄液減少症も視野に入れてみよう
ただし山王病院で予約2か月待ちだから
その前にイソバイドで2週間様子見しよう
それからでも間に合う
どうしても診療内科行きたかったら予約待ちの間にでも行けるから」

いや、どうしても行きたいとは言っておらんのだが
私はもうわけがわからないので
めまいに関してはロボのようにこの先生に従うと決めた

とにかくググって自分の症状と合うところがあるか比べろとのこと
待合室ですぐ「髄液減少症」を調べる


友達に言わすとスノボで転んだ人がなるイメージ
交通事故や打撲などで髄液が漏れてしまうことなのね

症状は当てはまるようなはまらないような
でも頭痛ときっかけになる事故がないんだよな


とにかく、焦らず耐えるしかないということですね
つら・・・
posted by いまきち at 15:23| 東京 ☀| Comment(0) | 身体のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: